こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜

不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター
呉屋です。

    

大分県中津市が

テレビで出てた。
また行くんですよ。
今度は家族で。

坪井さんのセミナーがあるわけではない。
坪井さんのセミナーが「きっかけ」で

知り合った人に会いに。

まぁ「セミナー」もあるにはあるけど。

「同窓会」的な意味合いが強いかも。
楽しみ。

さて。

こうやってね。

「繰り返し行く場所」にあるものって

やっぱり「人」な気がする。

「場所」を売り出したって

一回行けば大体満足するもの。

でも「人と会う」なら

何回でも会いたいもんね。

「一回会って満足。

次はいいかな」って場合は

大体キライなんだよね。

でも「場所」で売っちゃうと

「一回行けば大体満足」になるよね。

好きでもね。

「人」で売ったほうが

リピート率は高まるよ。

「場所」や「商品」や「品揃え」で

売るより。

コストパフォーマンスもいいしね。

金かからないから。

でも、「本音」を出さないと

いけないけど。

そこを乗り越える「勇気」だけ。

お金はいらない。

出来る人はすぐ出来る。

出来ない人には難しい。

「お金」じゃないから。

カンタンだし難しい。

↓↓↓↓↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク