こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ
〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜
不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター

呉屋です。
  
天使か。

朝から娘ちゃんに

癒されゾンビ。

昨日ですね、ブログセミナーがあってね。

その中で「プロと素人の間の情報を出す」ってのがあって。

商工会でまず最初に直面した問題を

思い出しまして。

え?

電話取らないこと?

あ、それは後々発覚する弱点です。

それではなく。

商工会での肩書きね

「経営指導員」だったんですよ。

経営なんてしたことないのに。



考えてて。

いいのかなぁ?って。

そもそもこんな

なんの経験もない若造の話聞くか?

って。



一応その時先輩と

飲み行った時と

そんな話をして。

「事業主は本業が忙しくて

それだけで1日終わる場合もある」

とのこと。

「だから事業主が本業に専念出来るような

環境を作るために

【選択肢の提案】をしてあげたらいいさー」

と、言っていた。

(ような気がする。酔うと寝るのでうろ覚え)

あぁ、そうかー。

と、それからマーケティングの勉強とかして

「事業主が本業をやってるので出来ないこと」や

「事業主が本業に専念出来るためにすること」を

提供しようと思ったんだよなー。

さて。

経営指導員として提供出来る情報はそれ。

コンサルタントの「プロとしての情報」ってなんだろ。

やはり

「利益を出せるような情報」

かな。



いつも思うんですけど

コンサルタントなんですけど

コンサルタントより

「実際に運営して利益出してる同業者」の方が
強いと思ってます。

だって「実績あり」だからね。

私は自分が実践したわけではない。

「実行した人」の方が
「伝わる」と思ってます。

だって実際に、やったんだもの。

それには勝てません。

じゃあ「コンサルタントのプロとしての情報」って?

そういった事例を「わかりやすくまとめること」かなぁ。

なんだろう。

悩む。

すぐに答えはでなくとも

考えとこ。

とりあえず

「範囲を決めて行動量を3倍増やすと
【量】が【質】を上回ることがある」

という「情報」をお届けします。

実践しましたよ、ちゃんと。

私が決めた「範囲」は

「ブログランキング」です。



「3倍の行動量」は

「1日3記事」です。

で、結果がこちら。

  
坪井さんのブログを抜きました。

知ってる人はわかると思いますが

【質】は完っっっ璧に坪井さんが上です。

だって

起業して10年で上場会社にしちゃう

副社長(当時)よ?

実際の店舗での実績もあるし

コンサルタントとしての実績もケタ違い。

【質】は絶対に坪井さんが上です。

でも

このランキングという

「狭い範囲」を決めて

「3倍行動」すると

勝てはします(あくまでランキングでの話ね)。

だから

「考えて動けない」より

「つべこべ言わず行動する」方が

圧倒的に強いです。

そして「継続」すること。

去年の5月くらいから初めて。

その時は1日1記事。

同じ行動量でした。

勝てるわけがないです。

【質】で負けてるのに。

行動量でやってみよ!

ということで

1日3記事にしました。

そしたら「ランキングでは」勝てました。

だから

「質」で負けてても

「範囲」決めて「量」増やせば

その「範囲」では勝てるよってこと。

「営業する範囲」を決めて

「3倍行動する」と

その「営業する範囲」の

シェア率は勝てると思いますよ。

「3倍行動する」って時に

気をつけるのは

「良質な接触」を心がけること。

「売り込み」とかしたら

信じられないスピードで嫌われます。

「役に立つような情報」とか

持ってくように。

「売り込み」じゃなくて

「良質な接触」。ね。

「質」で負けてるなら
「量」でカバー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク