こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

昨日書いたブログが反響いいです。

まだ24時間たってないのに「講演交渉」が来るくらい。

しかも

学生向けのやつ。

超うれしい。

今朝のウォーキング中に閃いたので

書きます。

「夢」の見つけ方。

IMG_7508

「夢」は「自分の中」にしかありません。

でも

厄介なのが

「自分で自分のことはわからない」んです。

「自分の中にしか夢はない」のに。

厄介。

じゃあどうやれば見つけられるのか?

 

ちょっとアレな話になりますけど

「自分」を確認するには「自分以外」に触れるといいです。

なんというのか。

「闇」を「闇」だと認識できるのは

「光」があるから。

「水」を「水」だと認識できるのは

「水ではないもの」があるから。

わかりますかね?

伝わらない気がしてきた(笑)

嫁様ならここで興味ゼロになってますねこれ。

 

 

ええい。

突撃するぜ。

「自分以外の価値観と触れる」ことで

「自分の価値観」がわかるんです。

「自分の価値観」がわかれば

「夢」も確認する。

「夢」を見つけた人ってたぶん

「自分以外の関わり」から「自分でみつけた」

と思うんですよ。

だから他人に「答え」を求めるのでは「夢」は見つかりません。

 

 

というのを閃いた時に

ふと思い出した父親の言葉(死んでない。元気。)

「沖縄でじっとしててもつまらんよ。世界を見てこい」

としきりに言ってました。

引きこもりな私は「絶対嫌だ」

「ずっと部屋でマンガ読んでたいし、ゲームしてたい」

と思ってました。

けどまぁ、父親(ワイン好き)は父親なりに

「価値観を広げてこい」てことだったんでしょうね(死んでない。元気。)

 

でも私「別の価値観」に触れるのは好きですよ。

その対象が「テレビ」や「マンガ」や「ゲーム」だっただけで。

本とかが父親の言う所の「世界」だったんだと思います。

今の時代は特に「別の価値観」に触れやすいです。

だから

 

「夢」を見つけるには

「違う価値観」に触れること。

大事なのは「その違う価値観を自分の基準に持ってくる」のではなく。

「その違う価値観に触れた時に自分は何をどう感じたのか

と、「自分の心の反応」を注視するといいですよ。

それで

「自分が好きなこと、無意識にダメだと思っていること、好きなこと、苦手なこと」が

わかりますから。ハッキリとはわからないかもしれ無いけど。

でも積み重ねると「自分の価値観」が浮かび上がってきますよ。

「闇」が濃くなると「光」がわかるみたいに。

それで「自分の好きなこと」がわかれば

いいと思います。

 

学生時代には私は「夢」は無かったな。

本とかで「いろんな価値観」には触れてたけど。

「自分の欲しいもの」に「素直になる」ってのが出来なかった。

「夢」は「ある日突然降ってくるもの」だと思ってたし。

「やりたいこと」は「いつか見つかるもの」と思ってた。

まぁ、そういう人もいるだろうね。

でも

私はそうではなかった。

「雇われの身」を経験して

「壊滅的に合わない」ということがわかったし(笑)

「人の下につくのが性に合わない」とかかっこいいことではなく。

「管理能力が著しく低い」(笑)

まぁ、「それ雇われなくてもダメじゃん」という心の声は仕舞っておいてください(笑)

でも「思いついて実行する」のは好きです。

「失敗」ももちろんたくさんします。

「イベント集客ゼロ」とか。

でも全部自分で責任取れるから楽しいんですよ。

「所属している組織に迷惑かかる」のがキツかったな。

他の人の頑張りが自分のダメなとこで迷惑かかる。

かといって得意なことは「なんかおもしろそう」で行動することだから

「根拠」無いし。「恩返し」するまでに「迷惑」かけすぎる。

 

えーと

「夢」の見つけ方。でしたね。

「いろんな価値観」に触れて

その「価値観」に触れた時に

「自分の心がどう反応するのか」を意識すること。

かな。

それで「これは絶対どんな状況でも好き」ということを

認識できるとサイコーですね。

認識できなくても、わからなくても

「意識すること」それが、大事。


マーケティング・経営 ブログランキングへ

スポンサーリンク