こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

  
こないだ大佐のセミナー行ってきました。

そこでも言われてたけど

「ビジネスと恋愛」について。

「いきなりホテルに誘うと嫌われるのは分かってるはずなのに、それをやってる会社・販促は多い。」とのこと。

「買ってください」的な。

「いや、そもそもなんで買わないといけないの?が見えない。」

「合コンで気に入った女性がいたらまず

話をしてお互いを知ることからでしょう。」

そうそう。

そうなんですよね。

あと

「最初は頑張って魅力的に見せて一回はデート出来たとしても、そこで中身がショボかったら次は無い」

とかね。

リピートしなきゃいけないですから。

ビジネスも恋愛も。

「一回やったら終わり」みたいなビジネスに

誰が寄り付くのかと。

「次も会いたい」と思ってもらえるにはどうしたらいいのかと。

あと個人的に思うんですけど

「恋愛うまい人はビジネスもうまい」と言われると

チャラい恋愛マスター的な人を想像しがちだけど、違いますからね?

不器用でオシャレでもないし口数も少ないけど一生懸命的な人も「恋愛うまい」ですからね。

「伝わる」から。

テクニック的なものを駆使しようがオシャレだろうが伝わらなかったらそれは恋愛ヘタです。

「こいつ誰にでも言ってるな」とか

「こいつ遊んでそう」とか思われたらそれは

ヘタです。伝わらなかったら意味ないです。

だからこそ超重要なのが

あなたそのお客さんのこと、本当に好き?

ってこと。

気持ちも無いのに「買って欲しい」から「ヤリたいから」って

「好きだ」とか言ってませんか?ってこと。

それはリピートしませんよ。

次は無いです。

接したときに分かるから。

気づかずにやってるけどね。自覚なく。

それは

新規客ばかり追い求めてる感じ。

ビジネスは継続が大事。

恋愛も同じ。継続すること。

だからリピートが大切。

私も嫁様が喜ぶこと考えるし

嫌がる事もしないようにする。

だから続くんだと思いますよ。

うん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ん?

好感度アピールなんて考えてませんてー。

ほんとほんと。

嫁様が喜ぶこと考えてるだけですってー。

嫁様が嫌がることしないだけですってー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちらり。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク