こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

  
コミュニティがあるとね。

いいですよね。

楽しいし。

何かしらの「価値観」で繋がった人たち。

それが「コミュニティ」。
 
 
 
 
 
でも

それはあくまで

「自発的」でないと、もたない。

「このコミュニティにいれば何かあるはずだ」という「他人頼み」ではなく。

「自分がこのコミュニティで価値を創造する」という感じ。

それぞれが。

「ルパンの一味」みたいなコミュニティじゃないと、もたない。

それぞれが「価値」として成り立ってる上で、その「個々」が集まるから

「コミュニティ」として価値が出る。

かな。

たぶんね。

今1人だから好き勝手言ってますけどね。
 
 
 
 

例えば

「ゾンビ軍団」つくるならさ

お互いがお互い喰い合うくらいの

気概?

みたいのがないと。

コミュニティとしての魅力にならない気がする。

コミュニティとして創造できる価値が低そう。

ただの仲良しでは。

教室で生徒やってるだけのコミュニティより

「先生を殺す隙を狙う」暗殺教室みたいな。

そんなコミュニティが魅力的よね。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク