こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

  
ずっと「今年」ですね。

「今は来年」なんて時間は1秒たりともない。

にしても

新しい「今年」が来ます。

とにかく考えてみる。

新しい「今年」にやることを。
 
 
坪井さんは言います。

軸足を先に決めるべき。だと。
「じゃあ自分も軸足を決めよう」

と思ったんですが。
 
何を基準に決めていいのやら。

数をこなして

こなして

こなして

「これは好き、これはイマイチ、これは二度としたくない」

とか。

数をこなして理解しなきゃ。

自分の軸足を理解しなきゃ。

自分、ポジティブなので、有利だと思うんだよね。

「あれもない」「これもない」とは思わないから。
 
 
 
 
 
 
 
自分が31で

「まだ早い」と思われながらも

独立した理由。

「やりまくる時間」が欲しかった。

例えば

10年、前職で職歴を積んだとして

40才。

「失敗できる年齢」でいったら

今の方が適齢期だ。と思ったから。

「やりまくる」と

「失敗のような事例」が積み上がる。

その時間が

欲しかった。

「まだ早い」、今だからこそ。

失敗たくさん、していいんです。
40才よりはね。
 
そしてそれは成功になるんです。

失敗は成功に裏返るんです。

全部ね。

全部。

だから

失敗(のようなもの)を積み重ねる時間が必要なんですよ。
 
とかなんとか
 
自分に都合よく色々解釈してます。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク