ブログは「販売促進」や

「売上アップ」に効果的。
 
 
 
 
の話の前に

近況の話。
 
 
 
 
さて

なんか色々

学生たちの前で話してた今週。
 
 
 

まずは

フリースクールで

「好きな事を仕事にするには」ってテーマでガッツリ。

「分析」と「自分の軸」で

「範囲」を決めて「量」をぶっこむ。

的な話を。

あとはマーケティングの話も少し。
 
 
 
 
 

そして
 
 
沖縄国際大学で

生徒たちに

就活するにあたって

参考になる(かはわからないけど)話をしてきました。


本当は企業の説明会的なやつだから

雇う会社が行くとこなんですけどね。

混ぜてもらいました。

楽かったです。

超。
 
 
 
 
 

「就活」にも

「伝える技術」である

「マーケティング」って応用効くよなって思った。
 
 
 
 
 
「自分の軸」を洗い出して

「興味のある分野」を「分析」して

「範囲」を決めて

「誰に」

「なにを伝えて」

「どうして欲しいか」の

アクションを取る。
 
 
絶対に学生たちに「マーケティング」は

伝えるべきだと思ったよ。

やっぱり。
 
 
 
うん。
 
 
 
 
そして

やはり

「ブログ」というのは

「販売促進」や「売上アップ」に

とても使えるよなー。

今さらだけど。
 
 
 
 
 
「商品」や「サービス」は

困ってる人の問題を解決したり

新しい価値を提供したりする。
 
 
そこをブログで伝える。
 
 
 
「伝える」のには

チラシや看板で一発で伝わればいいけれど

その時は困ってなかったり

タイミングじゃなかったりする。

伝える成功率を上げるには

ブログがいい。

継続出来るから。

コストかからないし

何度でも出来るし

誰でも出来る。

一番大切な

「継続」が出来る。
 
 
 
 
 
しかも

「自分の歴史」の振り返りで

「積み重ね」が見えるし

「軸」がわかる。
 
 
 
 
 

そして

「市場の分析」もする。

色んな記事を書いて「反応」を見れる。

色んな「切り口」を試せる。

チラシや看板だと金かかるけど

テストとして繰り返せる。
 
 
 
 
 

ブログを書いただけでは

見に来てもらえないので

SNSで拡散したりする。
 
 
別に無理な虚飾はいらない。
 
 
 

もちろん

「内容」が面白くないと

「拡散」はされにくい。
 
 
 
書き方も

「誰に」

「何を伝えて」

「どうして欲しいのか」

意識しながら書く。
 
 
 
 
 
ちなみに 
 
 
今日私は
 
 
 
『誰に』

今日の説明会で

ご一緒させて頂いた

ウェブ関係の仕事をしている

なかなか素敵な経歴と

なんかいい感じの感性(勝手に感じた)お持ちの方に
 
 
 
 
 
『何を伝えて』

集客をするにあたって「ブログ」は使える

という事を伝えて
 
 
 
 
『どうして欲しいか』

なんか一緒に仕事したいなー。

と考えておりまする。

料金は柔軟に対応させて頂きます(笑)!!

はい!依頼欲しいです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いやなんか「いい感じ」だったんですよ。

東京と沖縄を行き来しつつ留学を目論む感じとか

ウェブ関係なのに三線作って売ってたり(今月2個売れたらしい)
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログとかSNSとか集客とか

相性良いと思います!
 
 
 
という売り込みブログでしたとさ。
 
 
 
 
あとね

「ブログ書く」のと

「行動」が大事。
 
 
 
 
今回も

「おもしろそう」で参加しましたけども。

いい「出会い」がありましたよ。
 
 
 
 
 
5月病もそろそろ治りそうです。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク