お疲れ様です!
 
 
 
呉屋です。

こないだのミーティングで

「泰斗はマーケティング担当」と

社長に任命頂いたので

社内で共有出来たらなーと思って

ブログ書きます。
 
 
 
 

はい。

まずは

「マーケティングってなに?必要なの?」から。

いろんな定義があるので

まぁ

ザーックリ説明すると
 
 

「価値ある商品をお客さんに届け続ける仕組み」

みたいなやつです。
 
 
 
 

宇那志豆腐店で言うと

「商品を買い続けてもらう仕組み」ってこと。

はい。

必要です。
 
 
 
今はスーパーに置いてもらって

他の豆腐より高くても

美味しいから売れてます。

でも 
「今のままでいいか」って言ったら

そうじゃないと思ってます。
 
 
 
スーパーの品揃えの意向とかも
あるし。
 
 
 
急に「ちょっとアチコーコーのまんまじゃ置けない」ってなったら

また状況変わるし。

新しい工場出来たら

出来る事も増えてくるし。
 
 
 
 
周りとか社内の環境も変わるから

そういう変化に合わせて

いかないといけないと思ってます。
 
 
 

そういう変化に合わせていくことで

「商品を買い続けてもらう仕組み」が

出来るかと思います。
 
 
 

「具体的に何するか」なんですけど

超大前提として

「いい商品つくる」ですね。

「めっちゃ美味しい豆腐を、つくる」です。

それが大前提。
 
 
 
 

その上で

「知ってもらう」です。

そうすれば

「商品を買い続けてもらう」ことが

出来ます。
 
 
 
 

うちの社長は

「大豆が喋る」って言う感じの

豆腐作りに関してはキレッキレの 
ある意味ギリギリな変態な人なので

それは現場で共有していければ

商品の質は上がるかと思います。
 
 
 

「マーケティング」って部分では

「知ってもらう」ってのが大事です。
 
 
 
 

「知ってもら」えれば

「宇那志豆腐店の豆腐が欲しい」って

なるので。
 
 
 
 
 
「知ってもらう」手段はたくさんあります。
 
 
 
クチコミもそうだし

売り場にPOPを出したり

こうやってブログ書いたり

人にオススメしたり

試食してもらったり。

手段は無限にあります。

パッケージ変えるってのも一つ。


宇那志豆腐を認識してもらう。

ってことに繋がるから。

 
 
 
 
 
「ブランド」になる。

「かっこいい豆腐屋」の。
 
 
 
 
 
はい。

マーケティング担当になったので

とりあえず

「どうやって伝えていくか」

「何で伝えることが必要か」を

ブログで書いていきたいと思います!
 
 
 
 

「伝えていく」にあたって

「何を伝えていくか」ってのは

知っておいた方が良くて

「社長が何を大切にしてるか」とか

大事になってきます。

そして

働いてる人それぞれが

「何を大切にしてるか」とかも

超大事になってきます。
 
 
 
 

宇那志豆腐店は

もっと超かっこいい豆腐屋集団になれます。

利益もまだまだ出せます。

自分は

全員で金持ちになりたいっす。

「超かっこいい豆腐屋集団」で

それを達成したいです。
 
 
 
 
とりあえず

社長の想いとか、なんでこのパッケージにしたかとかは、このサイトによくまとめられてるので、これは一読しておいてください!
↑↑↑↑↑

クリックすれば飛びます。

明日からまた頑張りましょー!
 
 
ちょいちょいこんな感じの 
記事書いていきますねー。

スポンサーリンク