さて。

みなさん、「メルカリ」はご存知ですか?

「フリマアプリ」と言われるやつ。
 
 
 
 
要は

スマホのアプリでやる

「フリーマーケット」なんですが

ウチの嫁がやってまして。

利益をそこそこ出しております。


 
 
 
まずはメルカリの特徴を。
 

登録が簡単

 
 
すごい簡単。無料でアカウント作れます。
 
 
月額も無し。
 
 
 
売れた分の利益から手数料が引かれるシステム。
 
基本的にリスクが無い。

Facebookにアップするくらいの手間で出品できる

 
 
 
ここもカンタン。
 
商品の写真撮って、紹介文書いて、アップするだけ。
 
10分くらいで完了。
 
 

SNSみたいにコミュニケーション出来る

 
商品について聞いたり
 
値段交渉したり出来ます。

それが楽しかったりするようで。

なんだか楽しそうにやってます。
 
 
 
 
 

そして

子どもたちのサイズアウトした服とかを

売ってるので

着なくなった服での無駄なスペースもなくなる。

一石二鳥。
 
 
 

商売の基本を身につけるために学生さんがやったらいい

 
 
さて。

さてさて。

このメルカリ。

学生さんやったらいいのに。と思いまして。

「売りたい商品より需要がある商品が売れる」

とか

「コミュニケーションや見せ方で売れ方が違う」とか

「商品の説明の仕方で売れ方が違う」とか

「商売の基本」みたいのが

やりながら学べるなって。

利益の計算もするし。
 
 
 
 
 

どこかのお店に入ってやるのもいいんだけど

「上司・先輩」がいない環境で

いきなりやるのもいいと思う。

「上司や先輩」がいるところって、何かしら慣習がある。いいにしろ悪いにしろ。

そういうのがない「サラ」な状態でやるのもいいと思う。
 
 
 
「自分で考える」し。

「売る」ということを。

あるものを売るだけだし

家賃とかもかからないし。

仕入れをして売るとかじゃない限り

金銭的なリスクはないし。

いいと思うよ。
 
 
 
 
 
 
売れたら利益になるし。
 
 
服以外も売れるし。色々売れる。
 
 
 
 
 
 
ミキハウス、めちゃ売れる。
 
 
 
 
 
うちのベイビーたちの服は
もうほぼメルカリで買ってる。
 
 
卸を通さないし
 
売る方も「買った値段」より安く出す。
メーカーみたいに「原価」もない。
 
 
 
激安です。
 
 
 
 
 
思ったんだけど
 
 
「服」って、あり過ぎで
タンスの肥やしが多くてさ。
 
それが 
メルカリで
 
 
「最適化」になるんじゃない?
 
 
出回りすぎた「服」が
メルカリを通して
均等に行き渡る。
 
 
 
欲しい人の元に
欲しいものが行きやすくなったってこと。
 
 
 
 
 
眠ってるミキハウスは 
欲しい人がたくさんいる。
 
 
〈スポンサーリンク〉



スポンサーリンク