模合。やってますか?

モアイ。

 
 
  
 
 
 
沖縄なら誰しもやってるでしょう。

同級生とか

地元の仲間とかと。
 
 
 
 
 
気の合う仲間と飲むのは楽しいですよね。
 
 
 
 
毎回同じ話が出てきて
鉄板ネタで笑いあう。
 
 
 
 
 
幸せっす。
 
 
 
 
 
 
 
でももし
 
 
「だけど、なんかマンネリだな」って
思ってたりしてたら
 
 
 
 
「楽しいけど、このままでいいのかな」って
思ってたら
 
 
 
 
 
グチやうわさ話に
少しウンザリしてたら
 
 
 
 
 
何かを変えた方がいいと思うよ。
 
 
 
「変わるキッカケ」は
 
 
 
 
それは
待ってても来ない。
 
 
 
絶対こない。
 
 
 
 
来るかもしれないけど
来ても動けないで終わる。
 
 
 
 
気づけないで終わる。
 
 
 
 
だから来てないのとおんなじ。
 
 
 
 
 
変わりたいなら
変わらなくちゃ。
 
 
 
 
 
 
人間関係を始末する
 
 
空気を読んではいけない
 
 
 
 
とか、なかなか強烈なコトバを発する
格闘家、青木真也氏と
イベントを企画します。
 
 
 
 
 
青木真也氏は言います。
 
「幸せな人生を生きるために友達はいらない」
「凡人が空気を読んだら本当に空気になってしまう」と。
 
 
 
沖縄の人の「なにか」を変えてしまうような
イベントになればいいなと思ってる。
 
 
 
 
 
もしあなたが変わりたいなら
一緒にやろうぜ。
 
 
 
一緒に、たくらもう。
 
 
 
 
 
 
 
ずっとそこにはいられないよ。
 
ずっと「このまま」じゃいられないよ。
 
 
 
 
 
「さよなら」の時は
必ずやって来る。
 
 
必ず。
 
 
 
 
 
 
 
ずっと
「鉄板の思い出話だけ」
「うわさ話だけ」
「グチだけ」では
 
 
 
いられないよ。
 
 
 
 
 
 
 
2月26日。日曜日。
瀬長島ホテルで
ミーティングをするよ。
青木真也氏と。
 
 
参加者には19000円払ってもらう。
 
 
 
 
 
 
 
模合で死ぬほど聞く
「なんかやろうな」の「なんか」は
 
 
ずっと「なんか」のまんまだよ。
 
ずっと来ない。
 
 
 
 
 
日にち決めて
場所決めて
「とりあえずやってみる」がないとさ。
 
 
 
 
 
 
ビーチパーティくらいしか、やれんよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
酔っ払って夢語って
「なんかやれる気」になっても
 
 
 
 
 
 
それだけでは
 
なんもやれんよ。
 
 
 
 
 
 
「具体的な提案」をするよ。
 
 
 
 
これが、「キッカケ」だよ。
 
 
 
気づけないで終わるのも
動くのも
 
 
 
あんた次第だよ。
 
 
 
 
 
2月26日の日曜日
瀬長島ホテルで
青木真也氏と
19000円払って
ミーティングしようぜ。
 
 
 
 
 
 
 
もちろん
企画側だから収益の話もあるよ。
 
 
 
 
 
 
増えない給料や
改善されない仕事環境にグチるくらいなら
 
 
動こう。
 
 
 
 
 
 
詳しくはこっちに書いてある。
 
 
 
気になった人は
Facebookのメッセージかコメント欄に連絡ください。
 

 
「とは言え、いきなりはこわい」ってあなたはまずはこちらを。

きつい切り口。グサグサくる。

けど、残る。


 
 
〈スポンサーリンク〉







スポンサーリンク