やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。

 

 

急に寒くなってきた。

今年の冬将軍、スケジュールカツカツになってきたら動くタイプ。

きっと。

 

 

スクリーンショット 2017-11-21 9.02.25

(ブログの後半は「嫁が美人なので浮気されるシミュレーションをしてる話」)

 

《スポンサーリンク》



 

昨日、ふとしたきっかけで

「謙虚さ」って言葉の意味を調べたんだけども。

 

 

調べる前は

「謙虚さ」ってなんか

・控えめ

・「新しいこと」ではなく「当たり前のこと」を黙々と

・慢心せずに淡々と

・いつも気持ちを改めて

 

みたいなイメージだったんだけども。

調べてみるとこうでした。

 

けんきょ
謙虚】《名・ダナ》
自分を偉いものと思わず、すなおに他に学ぶ気持があること。

 「―な人柄」

(Googleより)

 

まぁ大体あってるんだけども。

「素直に他に学ぶ気持ちがあること」だってさ。

 

(辞書には「控えめに・へりくだって」とかいう文言もあったけどね)

 

 

「学ぶ気持ちがある」ってことは

「アップデートしていく」ってことよね。

 

 

「謙虚な人」ってのは

 

「控えめ」ってイメージと裏腹に

「常に学ぶ気持ちのある人」っていう

「割とアクティブな一面もあるってこと」なんだなぁと思いました。

 

 

「謙虚さ」の対義語は「横柄」とか「傲慢」とか。

 

「人を見下して他から学ぶことをしない」ってこと。

「傲慢」とかは「オラオラ〜!」みたいなイメージだけど

本当は逆で「アップデートせず、停滞」って感じね。

 

言葉のイメージと

実際のその人の行動は逆になるんだなって。

 

「謙虚な人」はガンガン動いて成長。

「傲慢な人」は全然学ばずに停滞。

 

 

おもしろいなぁ。なんて。

 

 

 

 

ところで

ふと思ったんだけど

うちの嫁は美人だよなー。と。

(はい、お待たせ。本題。気になってここまでの文、頭に入ってないでしょ?
知ってる。)

 

 

 

ずっと一緒にいるから見慣れた顔ではあるけど。

おめかしとかすると「美人だよね」と思います。

ビールがある時の笑顔は最高です。
(たまに帰りにビールお土産に帰るんだけど
めっちゃ笑顔。超笑顔。「これ、俺が持って帰らなくても
ビールがマストな笑顔なんじゃね?」と思えるくらい笑顔。)

 

 

ずっと一緒にいても思うんだから

言い寄られることもあるだろうなー。

と思いました。

 

誘われたりさ。

もちろん結婚して子どももいるけども。

 

それを分かった上でくる人もいるだろうなーと。

 

それが星野源だったりオダギリジョーだったり

斎藤工だったりしたら?

 

まぁ、浮気は嫉妬するし

避妊とかはちゃんとしてほしいなとか思うけど。

 

でも逆に

「ずっと恋愛対象のカテゴリーがおれ一人で
大丈夫なんだろうか?本能的にどうなの?」

とかは思ったりします。

 

いや大丈夫なら全然それでいいんだけど。

 

 

松田龍平とかに口説かれたら

ちょっと考えたりしない?

堤真一とか福山雅治とかさ。

小栗旬とか。

(逆にちょっと「小栗旬ってどうなん?」みたいな話
聞いてみたい気もする。)

 

 

まぁ、言い寄られることはかなり高い確率であって

それがスマートな人だって可能性もある。

 

だから勝手にシミュレーションしてる。

「浮気をされた時の気持ち」の。

 

 

そんなシミュレーションを勝手に重ねています。

 

嫉妬とかしたりするかもだけど

「いなくなるかもな」って「不安」はないな。

 

「要潤に口説かれても
最終的にはおれしかいないよね。」って安心感はある。

 

まぁ勝手にこっちがそう思ってるだけかもだけど。

 

 

それはどこまでいっても確かめようがないんだけどさ。

他人だからね。扉のない壁で真っ二つ。

「こっち側」と「向こう側」。

「向こう側」の本当のところはわからない。

 

 

 

だから

想像するしかないよね。

 

イマジンフォーザピーポー。

 

 

浮気されるシミュレーション重ねすぎて
こないだ「浮気してもいいけど言ってね?」って言っちゃったもんな。

言ってくれたらなんか許せる気がする。

めっちゃ嫉妬すると思うけど。

 

 

もうすぐ11月22日。

いい夫婦の日。

8周年の結婚記念日。

 

 

 

結婚生活に対して

「そんなことあるはずない」って思わず

素直に

あらゆる場面を想定するし

それに対することも考える。

 

それって「謙虚」だよね
(お。つながった。)

 

 

 

え?無駄ですか?

浮気されないような努力をしろって?

それはするさ。

でも嫁が魅力的だと言い寄る男もいると思うよ。

 

 

 

そして、それが菅田将暉だったりしたら

1日くらいそういう思い出があったほうが

人生豊かになる気もしてる。

 

嫁様の人生が豊かになるのはいいことじゃない?

 

 

 

 

てかさ

結婚したら

配偶者の恋愛市場は社会主義になるんだね。

1党政治じゃん。基本的に。

良くも悪くも「この政党に任せるしかない」みたいな。

 

でも「豊かさ」って視点から考えたらさ。

 

 

シャドーキャビネット(影の内閣)が居たほうが

豊かさは向上する機会が多いかもね。

「ダメなら政権交代」ってのもあるから危機感あるし。

 

それが「今の与党がかっこよくいる努力」につながるかも。

 

 

恋愛も資本主義で競争原理働いたほうが

いい面もありはするね。

 

 

 

 

ここでしてるのはあくまで
「恋愛」の話ね。

 

子どもができたとかいう話になると
命が関わってくる話になるから。

 

それは全然別問題。

 

 

 

 

そんな感じです。

 

 

 

 

 

 

何言ってるんでしょうね。

 

 

 

サンドウィッチマンの富澤氏に

「ちょっと何言ってるか分からない」って

言われてみたい。

 

 

 

 

 

 

「何言ってるかわからない」ついでに

「何言ってるかわからない」チラシや広告を書いてしまわぬように

オススメのロックンロール。

 

ギターリフだけでも覚えて帰ってください。

 

 

 

そしてこちらは現在作成中の名曲の断片。

 

 

超よくないですか?

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

何か届くかもしれないし何も届かないかもしれない。

 

友だち追加

 

 

〈スポンサーリンク〉




 

 

スポンサーリンク