好きな織田信長はドリフターズの織田信長。
ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。

6巻出てたので光の速さで買いました。

おもしろかったです。

 

 

さて。

日本にある米軍基地の70%が、沖縄にはある。

 

 

これで沖縄のニュースは毎日やいのやいのしてる。

沖縄の政治もやいのやいのしている。

 

《スポンサーリンク》

 

「米軍基地の辺野古移設」に関する県民投票をしようとしてる。

沖縄県が各自治体にお願いして。

 

 

「やんないよ」って自治体もある。

沖縄市議会、再議でも県民投票関連経費を否決 桑江市長は判断明言されるも「結果重く受け止める」
(琉球新報 2018・12・21)

 

基地の近くにある自治体は
やらない傾向。

 

 

そりゃ「基地を辺野古に新しく作って移設したほうがいいか」なんて聞き方されるとさ。

「ノー」ですよ。

 

 

新しい基地は作らないに越したことはないし
自然を壊さないに越したことはない。

 

 

「辺野古か!いいね!」なんてヤツはいない。

その質問された時点で答えは決まってる。

 

 

「基地を辺野古に新しく作って移設したほうがいいか?」

「いいえ」だ。

 

 

でも

 

これを実施して「ノー」を集めて

「沖縄の民意」って言われると少し違和感がある。

 

 

 

 

「基地も増えずに、なくなっていって跡地利用が好きなようにできて
自然を壊さず平和」が一番いいよ。そりゃ。

 

 

だから

「辺野古に新基地を作っていいのか?」って聞き方をされると
「ノー」だ。

 

 

でも

「騒音被害は無くなってほしいか」って聞き方なら?

「空から落下物が落ちてくる確率を減らしたいか」って聞き方なら?

 

「結果的に」辺野古移設を支持する意見は増えると思う。

 

 

 

苦しみからは逃れたいでしょうし。

 

 

 

「辺野古移設」に「ノー」って言っちゃうと

それを持って「沖縄の民意」って言われちゃうと

苦しみから逃れるのが遅くなる。

それはキツイ。

 

 

だからと言って

 

「辺野古移設」に「イエス」って言いたいわけじゃない。

言いたくもないだろうし。

辺野古移設推進ってわけじゃない。

 

 

「苦しみから逃れたい。」んだよ。

でも、「さっさと移そう!」とも言いたくない。

 

だから

「その質問には答えたくない」ってことじゃないのかなぁ。

 

 

 

「その質問には答えたくない」っていうのが
本当の「民意」なんじゃないかなぁ。

 

てことを思ったよ。

 

 

 

ここからちょっと話違うけどさ。

 

 

「沖縄が基地負担してる」っていうじゃない?

 

 

でも「違う方面から捉えてみる」ってのは
どうだろう。

 

 

基地を「負担」だけじゃなく

「資源」として捉えてみるってのは。

 

 

例えば

基地内にいるのは冷酷な殺戮マシーンではなく
人間だ。

 

 

異国の人間。

異文化の人間。英語を話す。

コミュニケーションも出来る。

基地内には家族もいるし子どももいるし学校もある。

 

 

そこの学校のクラスと地域の子ども達が交流するとかさ。

世はグローバル時代でしょう。

 

インターナショナルにさ。

 

わざわざお金かけて外国に留学行かなくても
すぐそこにある。外国が。

 

 

実家から通える留学。

「英会話スクール」とかメじゃなくない?

 

 

「英語を話す友達」とかって最高に語学が発達する材料になるでしょ。

「コミュニケーションとりたい」って動機が一番でしょ。

 

「大乱闘!スマッシュブラザーズ」とかで対戦したりさ。

漫画のワンピースもナルトも英訳されてる。

 

自分だったら「うしおととら」が好きな英語しか話せない友達できたら
「どのキャラが好き?どのエピソードが好き?」って英語でなんていうのかなってめっちゃ調べるし聞くよね。

 

 

そんな感じでさ。

「基地やそこにいる人間を教育に絡める」ってアリだと思うよ。

絶対、刺激になる。

アメリカに行ってみたいって思うかもしれない。

 

 

 

観光資源としてもさ。

こんなに基地内では楽しそうなイベントがたくさんやってる。

ミリタリーオタクはもちろん、興味ない人でも楽しめる。

もっと大々的に報じてさ。フリマもあるし。

観光資源として展開・活用する方法めっちゃあると思う。

 

 

それこそ自治体と協力してさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

騒音被害もあるし、オスプレイは街中におっこちたよ。

 

 

 

 

 

でもさ

基地はさ、「敵」ではないでしょ?

そこにいる人間はさ、「悪」ではないでしょ?

 

基地はさ

「負担」もあるけど

「資源」でもあると思うんだ。

 

 

 

「闇」もあるけど「光」もあると思うんだ。

 

 

 

大切なのは、「闇を消す事」ではなく
「光を見つける事」なんだと思うよ。

この子らにもトモダチできるといいな。それが基地の人間でも全然いい。
重要なのはそこじゃない。完全に「人による」から。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

 

 

「トモダチ」といえばこれ。読んだ事ないけど。

 

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

《スポンサーリンク》

 

スポンサーリンク