こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。
 
 
 
 
 

最近、嫁様の職場に

高校一年の「職場体験」が来てたそうで。

お礼の言葉とか言う時に

ちゃんと「自分の言葉」で喋ってたそうです。

「ありがとうございました。とても勉強になりました」的な

型にハマった感じではなく。

ちゃんと「自分の思った事をちゃんと、自分の言葉」で。

  
嫁様が「私高一の頃、こんなにしっかり喋れなかった」って言う程。
 
 
 
 
 
あのですね。

「今の子」たちって

私たち30代以上が学生だった頃より

明らかに「発信量」が違ってます。

ツイッターやLINEで。

よくニュースになったりするじゃないですか?
 
「LINEやってて夜中まで起きてる」

まぁ、健康にはよろしくないとは思いますよ。

でもね。

「コミュニケーション」の量が

私たちの時とは比べ物にならないくらい多い。

私たちは家に帰れば友達と話す事なくテレビやマンガを観てた。

一方的な受信でした。

コミュニケーションといえば家族くらい。

メールはちょっとやってたかな?

でも

「今の子」たちは、それこそ

「夜中までコミュニケーションをしてる」。

てことはですよ。

「発信の量がケタ違い」てこと。

「量は質に転化する」。

LINEのやり取りだけでも

「相手がどう思うか」

「こんな発信したら誤解された」

「こういう使い方もある」

的な「数稽古」をこなしてるわけです。

無意識かもしれないけど。
 
今ニュースになってる「キス動画」とか。

私たちの時代は「プリクラで撮る」程度でした。二人の共有だけ。

でも今の子たちって「発信」するんですよ。

もちろんネガティヴな面もあります。

別れた後とか。

リベンジポルノとか。

「失敗」かも知れない。

けどね

これからの「ビジネス」において

大切な「情報収集・編集・発信」の力は

鍛えられますよ。

「発信での失敗」をたくさんこなしてるんだから。
 
だからちゃんと「自分の言葉で話せる」んだと思う。
 
今からの時代のビジネスは

「情報収集・編集・発信」が超重要になってきます。

「今の子」たちって

それをナチュラルにやってきてるんですよ。

正直、我々より上の世代とは「情報収集力・編集力・発信力」の地力のレベルが比べ物にならないくらい高いと思いますよ。

「それをどうビジネスに活かせるか」は

まだわかってないかもしれないけど。

わかった時には、めちゃくちゃパワーのある

ビジネス展開できると思います。
 
だって「数稽古」の量が圧倒的に違うし。

「量は質に転化する」し。

だから

私より上の世代の人たちはもっと自覚した方がいいと思う。

「今の子たち」のパワー。

「礼儀を知らない」とか

「今の子たちはなってない」とかさ。

子どもたちだって「この人すごい」と思えば

尊敬の念くらい持つよ。

私も全然なってないけど、「スゴイ」と思う人には「敬意」はらってたもの。

中学生の時とか。

だからね

「先輩に対する礼儀がなってない」って人は

言い方厳しいかもだけど

「尊敬の念を抱かれてない」ってこと。

「スゴイと思われてない」ってこと。

だからさ

「この人スゴイ」って思ってもらう努力が足りないんだと思う。

魅力ないんだと思う。

だからさ

魅力的になってやろーぜ。

「かっこいい!」って思われよーぜ。

「今の子」たちの潜在能力のスゴさを認めようぜ。

「今の子」たちって、やっぱ「洗脳」されてると思う。

「安定したところがいい」って。

そんな理由で入ると、組織は潰れるのに。

本人か、働かなくなる本人の周りが潰れるのに。

オトナたちよ。

頼む。

「今の子」たちの潜在能力を認めよう。

そして「仕事は楽しい」という事を伝えましょう。

「いやいや、何よりも安定が大事だよ」って人はいい。もうあなたはそのままでいいから。

せめて子どもたちの「潜在能力」を封じ込めるような真似だけはしないで欲しい。

「どうせ無理」とか「できっこない」とか「現実見ろ」とか言わないで欲しい。

これからは「夢みたいな事」が叶っていく時代なんだから。

「今の子」たちは「情報収集力・編集力・発信力」があるんだから。

「出来る」んだから。

そして

「かっこいいオトナ」でい続けよう。

失敗しても挑戦しよう。

「自分で決めた事」ならそれが出来るから。

「状況を変えろ」と言ってるのではなく。

「今の状況は自分で選んで決めたんだ」って「自覚」して欲しい。

はい。

そんな感じです。

うかうかしてたら

「今の子」たちに抜き去られる。

一瞬で。

負けねーぞ。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク