やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。


ベースを弾いているよ。



最初に買ったのはミュージックマンタイプの
エレキベース。



キッカケはサークルでのバンド。

4人集まっててベースをやることになったからっていう。

《スポンサーリンク》

今でも最初に覚えたリンダリンダは弾ける。



多分1番練習した曲。


ベースなんて全く弾けなかったわけだから。



押さえる指のマメも潰れたりして。


マメの潰れた指でまた押さえたりして。



曲を何回も何回も聴いて。


何回も弾いたなぁ。


未だに弾けるわ。







0を1にする瞬間は苦しいかもしれない。






でもその苦しみは何物にも代えがたい「価値」になる。


自分だけがわかる「価値」かもしれない。




誰にも認められないかもしれない。


交換できないから他の人から見たら無価値かもしれない。







でも自分を信じる材料にはなる。



0を1にするのは苦しい。


楽しさもあるけど、それは後から付いてくる。



基本的には苦しい。




「できない自分」を突きつけられるからね。




0なんだから。






できない、できない、できない。


できない、できない、できない。



そんな日々が続く。






できないことを突きつけられる日々。







でも


そこで「考え続ける」ってのがきっと

「価値をつくる行為」なんだと思う。





天才みたいに閃かなくても。

秀才みたいにたくさんの知識がなくても。






ずっと「考え続けられる力」が大切なんだと思う。




やり続ける、取り組み続ける。






考えながら。やりながら。




そういうのが、大事なんだなぁと。





そういうのが、価値をつくるんだなぁと。




いくつになっても「遅すぎる」なんてことはないし




「何かをやりたい」と思ったら今すぐ始めた方がいい。



「昨日までどうだったか」とか


「明日がどうだ」とかじゃなくて





「今日、やってるのか」が大事なことだよ。





ラジオから流れてたGO!GO!7188の
C7を聴きながら思いましたとさ。


柴犬ヘブン。


サンダーバードめちゃかっこいい。










ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

《スポンサーリンク》

 

 

 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

ほぼ何も届かないけど、メッセージくれれば返信くらいは出来るよ。たぶん。たぶんね。

 

友だち追加

 

 

有料記事

 

スポンサーリンク