こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ
〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜
不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター

呉屋です。

今日きた仕事の依頼に

対してのやりとり。

こんなメッセージが来ました。

  

かなりいい感じです。


なんか

「中学生の時のテンションでバカ言いながらキャッキャしながら仕事したい」

っていう「理想通り」になってる。

「好きな事」を認めて

「そうなりたい」と思って

「行動」した。

そしたら

「そうなってきた」。

このブログ読んでくれてるかた。

ぜひ自分に置き換えて読んでほしい。

ちゃんと過去を振り返って

「自分はなにが好きか」を

思い出して欲しい。

そしてそれを

「認める」ってことをして欲しい。

「好き」ってのは

それをやってるとワクワクするとか

金払ってでもやりたいとか

そうゆうこと。

その好きな事に基づいて
「行動」する。

そしたら

いい感じの世界がついてくるから。

「出来る出来ない」

「自信があるない」

一旦置いて。

「自分はなにが好きか」を思い返す。

「好きなものが思いつかない」なら

「どんな行動をしてきたか」を振り返る。

「自分の行動基準」を思い出す。

大きい声で言いたい。

毎日楽しい。


そんな世界が本当に待ってるから。

「ち◯こ言える言えない」で仕事したりするんだから(笑)

サイコーじゃん(笑)

甲子園で興南の夏が終わる頃
熱が残ったままの頭で考えたのは
概ねそんなとこ。
↓↓↓↓↓↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク