こんにちは

ザ・電撃パンクソンビーズ
〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜
不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター

呉屋です。

シルバーウィーク最終日らしい。

起業したら曜日感覚が溶けてしまい。

「子どもが家にいるのが土日」くらいで

あとはよくわからなくなりました(笑)

まぁ

今日もブログ書きますよっと。

えーとですね。

知り合いにね

「みっちゃん」っているんですよ。(友だちと呼んでいいかい?)

大分県で着物屋をしてるんですけど。

苗字「宮崎」で。

たまに宮崎県だっけ?ってなる。

まぁそれはどうでもいいんですけど。

みっちゃん。

沖縄でやったセミナーに参加してたんですよ。

1年前くらいかな?

なんかムズカシー顔して参加してました。

最初は。

終わる頃にはスッキリしてましたけど。



そのセミナーで言われた1つが「発信」だったんですよ。

「顔を出すこと」。



ザ・電撃パンクソンビーズは

漫画家とか漫才師とかゲームクリエイターとか

「何かを創り出して世に出す」という作業に

憧れてたこともあって、「発信」は

楽しいものでした。

まぁ、最初は少し恥ずかしかったけど。

でもね

多分みっちゃんはニガテだったんですよ。

「発信」。

最初は全然得意じゃなかった。

そう思う。

これ、みっちゃんの最初らへんの

インスタグラム。

  
「帯」の紹介。

綺麗だけども。

顔出てない。

「顔出せ」って言われてたのに(笑)

ニガテだったんでしょーねぇ。

でもね

彼女、続けたんですよ。

ニガテなもの。

「効果でないからやめた」とか

「恥ずかしいから」って

止めることも出来たのに。

「やる」を選択し続けた。



ブログもずーっと続けた。
そしたらね。

これ最近の。

  
ちゃんと顔出ししてるの。

いー顔してると思いません?

最近はSNSでの交流も活発なようで。

売り上げが劇的に上がったとか

そういうのはわからないけど

間違いなく「彼女のファン」は増えた。

私もそう。

ニガテだったんですよ。

彼女。自分のこと出すの。

でも続けたんですよ。

今ではすごく楽しそうです。

最初から「楽しい」を持ってた私とは違って。

続けたんですよ。

うん。

みっちゃん、すげぇよ。

そして「楽しい、は、作れる」って事を

証明した。

たとえば

彼女がこれから「飲食店」をやるとします。

最初からお客さんがいると思いますよ。

私を含めた彼女のファンが。



ふと

「ニガテであったろうものを克服したみっちゃん」を思い出したら

ニガテな料理を作る気分にさせてくれました。

 
朝ごはんの一品に協力したよ。

にんじんしりしりー。

人を行動させるって。

すごいよね。

嫁様少し機嫌良かったです。

呉屋家の幸せにも

貢献しているよ。みっちゃん。
↓↓↓↓↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク