こんばんは

ザ・電撃パンクソンビーズ
〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜
不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター

呉屋です。

   
普天間氏と打ち合わせ兼説明会兼セミナーしてきました。

10万円くらいの価値はヨユーであったと思います。


通称「天才Tシャツ」着てたら

 
同じく天才Tシャツ着てた天才に遭遇しました。

炭酸水奢ってもらいました。

話も聞きました。

100万円くらいの価値のある話を聞きました。

奢ってもらった炭酸水は忘れて帰りました。

ごめんなさい渡口さん。

しかもたぶん私が飲んだコーヒーの空き缶も

置いていってしまったので

「奢ったはずの人が奢ったはずの炭酸水と

飲み終わったコーヒーの空き缶置いて帰ったから片付ける」

というファンキー過ぎる状況を作ってしまいました。

なんかもうありがとうございます。

さて

なんかですね

物理の法則あるじゃないですか

重力の法則とか

作用反作用とか

摩擦とか

熱とか

そういった「法則」にのっとって

世界は動いてますよね。

電圧とか電流とか

あーゆー式。

それって

「例外」は無いですよね。

三角形の面積、底辺も高さも同じだけど

この場合は面積変わる。

とか無いじゃ無いですか。

全部、何らかの法則に則って

その通りに動いてるわけですよ。

例外なく。

「例外がない」ということは

「決まってる」んですよね。

あらゆることは

計算できるってことじゃないですか。

データあれば。

まぁ自然界はデータとか無くても

「法則」の通りに動くんですよね。

「例外なく」。

てことは

「決まってる」んじゃないかと

思うんですよ。

宇宙の始まりから終わりまで。

ずっとずっと法則に則って動いてる。



「意志によって変わる」という

考え方もあるけど

「脳」は電気信号や脳内物質の働き

じゃないですか。

ということは

「法則」に則ってる

と思うんですよ。

全部全部

法則に則って動いてる。

宇宙のはじまりから

終わりまで。

そう考えると

「世界はひとつで

今この状況は完璧な法則の上に成り立ってるし

これまで足りないものなんか何も無かったし

これからも完璧に法則の通り」

って感覚になるんですよ。

そしたら

なんか安心してしまうんですよ。

感覚的に。

「あー、大丈夫なんだなー」って。

はい。

そんな感じなので

あまり緊張しません。
↓↓↓↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク