こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

人見知りです。

人見知りですが

過去にこんな記事書いてました。天才だと思います。

変なPOPの書き方


読み返して思ったんですけど

ヴィレッジヴァンガードのPOPが

面白いのは

「店員の主観」や「経験」が見えるから。

「経験や主観」などの「個性」で書いてるから。

  
だって目覚まし時計はそんなに面白くないもの。

でもあんなPOPつければ

「こんな人から買った」ってのが加わる。

「誰が」「誰に」「何を伝えて」「どうして欲しいか」の

「誰が」が強調される。

それはまんま「個性」になる。

「競合相手」はいなくなる。

わかるかな。

POP。

お金はかからない。

「自分を表現する」をプラスする。

最初は少し恥ずかしいけど。

「表現してもいい」

「表現しなければならない」環境にすると

いいPOPできると思う。
↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク