こんばんは

人見知りです。

ゾンビには社交的ナンデスケドネー。

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

昨日、国際通りにある

バスケット好きな人たちの店「LOCKER」に

行ってきました。

   
赤い帽子が店長の田畑さん。

右が元モデルの詩音さん。

奥の方はお客さんです。

エグザイルの後ろで踊ったりした事のある方。

左はゾンビです。

ここで働く人たちの接客は

とても良い感じ。

バスケ好きが超伝わる。

 
そして何より楽しそう(笑)

田畑さんと話してて思ったこと。

「かっこよく仕事をしていたい」ってこと。

「儲ければいい。」

とか

「売れるならなんでもいい」

とかは

ダッサイ。

そんなんじゃ中学生たちは

未来に希望持てない。

「かっこよく仕事をする」

それをしていきたい。

作業自体が派手かどうかじゃない。

仕事に対する姿勢。

「誰のためにやってるのか」ってことが分かってるかどうかってこと。

田畑さんは、カッコよかった。

こんなオトナ増えれば絶対楽しいよお。

増やしたいぜ。

増やすぜ。

だから人見知りだけど頑張って

グループコンサルやるぜ。

「ゾンビ・ファイブ・タイム」

11月5日(木)と

11月11日(水)と

11月18日(水)と

11月25日(水)の

午前10時から2時間。

沖縄県浦添市のバークレーズコートで。

知らない人が来ちゃうかも。ドキドキ。

ダッサイ「儲ける仕組み」とかじゃないです。

「楽しく利益を出す方法」です。

ラクではないです。

でも楽しいですよ。

「毎日マンガ読んで」とか

「毎日好きなことやって」とか。

「毎日自転車乗って」とか。

そしてそれを「誰かの役に立つように発信する」。

それが「売れる仕組み」につながります。

ラクではないです。

毎日発信して欲しいから。

そんな感じ。

1人3万円。

4名限定。

4名。

よめい。

余命。

余った命の使い方。

炎のように燃やす。

ゾンビは燃やす。

あなたは

別にこれをキッカケにしなくてもいい。

ただ

これがキッカケじゃなくても

きっと、「仕事って楽しい」って思える様になるから。

時代がそういう方向に向かってるから。

その視点を持てないと

生き残れないから。

余命。ぜひ燃やして。

「ゾンビ・ファイブ・タイム」

電撃パンクゾンビウィルス、感染させる。

「咬みつき」はしないけど(笑)
↓↓↓

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク