こんばんは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

  
さて

あなたは誰のファンですか?

私はザ・クロマニヨンズのファンです。

彼らの新譜は買います。
 
 
 
「事前にどんな曲か聴いて、良かったら買う」

ではありません。

「新譜なら中身の良し悪しカンケーなく買う」

です。

ファンだから。

つまり

「ザ・クロマニヨンズの出す新譜」なら

他の人にとって「魅力的ではない」だとしても。

考えずに買います。

ええ。

思考停止で買います。

なぜか

「好きだから」です。
 
 
 

私はそれでいい。

「ヒロトがマーシーと組んでロックンロールバンドをやっている」ということに

触れられる事が「ゴール」。

まぁ、もちろん楽曲も結局

全部好きなんですけどね。

ファンです。
 
 
 

ただ
 
 
 

逆の立場になったとして

「私が出すものだったらなんでも買う」って人が居てくれてたとして
 
 
 
 

なんか

なんか

なんか、やだ(笑)。

せっかく頑張って作ったり

苦労して中身を考えたりしたりしたのに

そこを評価してくれないのは

なんだか虚しい。

「中身は見てないけどあなただから買うよ」ってのは。

なんか

私は

さみしいな。
 
 
 
 
 

自分は好きなバンドのは思考停止で買うくせにね(笑)

ワガママボーイだぜ。

でも、なるべく

お客さんには

中身を判断してもらって買って欲しい。

自分に自信が無いのかな?

どうなんだろ。

わからないけど。

例えば

「あなたの投稿した内容ならノールックでいいね!押す」みたいな。

そんなんだと

「中身を見てから判断してよ」と

思っちゃうんだなー。

はい。

そんな感じです。

思考停止ではない

アウトプット集団に居たい。

そんな感じです。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク