さて。

すげー個人的な話なんですよこれからするのは。

 
 
 
 

だから

disってるとかじゃないんですよ。

そこらへんを了承して読んでもらえると。

ええ。

 
 
 
 

お客さんの声ってあるじゃないですか?

私に相談してくれる人には

「絶対に活用した方がいい。安心感にもつながるし」と

言ってるんです。

 
 
 
 
 

でもね。

私自身はあんまり活用しきれてません。

私のコンサル実績として
「お客さんの声」はあるんですよ?

一応は。

売上あげたり。

反応につながったり。

でも活用しきれてない。

えーとですね。
 
 

めっちゃ個人的な話なんですけど

 
 
 
 
 

「かっこよくいたい」っつって

商工会辞めたくらい

「かっこよくいたい」んですよ。

 
 
 
 

 
 
 
 

自分から「お客さんの声」を

伝えるって

なんかめっちゃ恥ずかしくて。。。

 
 
 
 
 

「おれ!こんなにやったんだぜ!」って自分から言ってるみたいに思われないかなーとか。。。

 
 
 
 
 

「かっこつけ」なんでしょうね。

 
 
 
 
 

「いや本人の努力があったからだし」とか

思っちゃうんですよね。


「作り方」は伝えたけど

「作った」のは本人だよなー。

みたいな。

 
 
 
 

まぁ、貢献はしたと思いますよ?

だけど

自分から言うのってなんか

なんか

なーんかねぇ

なんかなんですよ(笑)

 
 
 
 
 
  
  

「ええかっこしぃ」ってやつか。

ええ。

自分から言うのは恥ずかしいから

 
 
 
 
 
 

「呉屋さんのおかげ」って言いふらしてください(最低か)

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク