さて

 

製造業は「商品力を高める」が正解。今の所。

よいものならお客さんが広めてくれる。

宇那志豆腐店にいると本当に思う。

宇那志豆腐店はブログもホームページもない。

けど

こうやって取材が来てくれて広めてくれる。

お客さんも広めてくれるし。

 

 

 

小売店とか卸とかは

自分で商品自体の企画はできないので

「どうやって編集をかけるか」にかかってくるかなと。

 

 

それには

「情報」を仕入れる。

おすすめは

有料のニュースアプリ。

個人的には「ニュースピック」がオススメ。

ニュースピックは月々1400円かかるけど

本1冊くらいの濃度は余裕である。

てか下手な本より超おもしろい。

ホリエモンとサッカーの本田の対談とか。

このアプリでDMMの亀山さんのファンになりました。

 

 

その情報を種・骨にして

コンセプトを作り

商品の陳列で編集をかけていく。

 

そうやってコーナーとか作れば

小売店としての「商品力」になるんじゃないかな。

と、遊べる本屋ヴィレッジヴァンガード出身の私は思いますよ。

あそこも勤めてる人によって店の個性がまるで違うからね。

今は同一化されてきてるけど。それでもやっぱり出る。

 

 

 

製造業は「商品力」

小売業は「編集力」。が

売上につながっていく。



スポンサーリンク