どうも

ザ・電撃パンクゾンビーズ、呉屋です。

 

さて。

テレビを見てるとたまに流れてくる言葉。

「任命責任」という言葉。

 

辞書によると

ある者を任命することによって生じる任命者の責任。

とのこと。(大辞林より)

 

 

「総理は任命責任を取って辞職すべきだ」

みたいなの

よく聞きますけども。

 

 

うーん、「責任」って何ですかね?

「辞めれば責任を取る形になる」って
それを言う人は考えてるのかな。

 

 

どうなんでしょ。

「責任を取って辞める」。

 

 

「責任を取る」ってのは

「ちゃんと解決する」ってことじゃないのかな。

 

 

誰かが失言をしたなら
「失言をしないように指導する」のが「責任」だし

誰かが人に対して不適切な接し方をしたなら
「適切な接し方ができるようにしてもらう」が

「責任を取る」なんじゃなかろうか。

 

 

例えば

男女が付き合ってて

予定してなかった妊娠をしたとして

男が

「責任を取って、彼氏やめます」

なんて言ったらグーパンチよな。

 

「彼女支えて
子ども育て上げる」のが責任でしょうよ。

 

 

「総理を辞めさせたい」なら

「責任」なんて言葉使わないで

「俺が気にくわないからあいつ辞めさせたい」って言えばいいのに。

 

「責任」なんて言葉使わずに。

 

子どもが勘違いしちゃうよ。

「責任ってのは辞めること」じゃないよ。

 

 

それとももし本当に

「辞めれば責任を取れる」何て思ってるなら

それこそそんな人たちに政権は任せたくないよなぁ。

 

 

 

20179657_1260031314108411_955288790_n

「おじさんたち、『責任』ってのは
ケツを拭くってことなんだよ。

ケツまくって逃げることじゃない。

ケツの穴閉めなよ。」

 

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

今日のオススメ本

「辞めさせた後、ナニをしたいのか」を考えて
物事をみるといい。

「なんでそんなことをするのか」を。

 

 

「沖縄の基地をどかしたい人たち」は

一体何を見てるのか。

 

 

平和?

 

「基地が戦争を起こす」?

 

「基地が戦争を遠ざけてる」って視点は
持たないの?

 

 

 

〈スポンサーリンク〉




有料記事
スポンサーリンク