どうも

ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋です。

 

先日は「相席社長」というイベントに参加してきまして。

 

ざっくり言うと

学生(採用される側)と
会社(採用する側)の飲み会。

お互いが「何考えてるの?」って分かりあうための飲み会。

 

とは言え

学生側はどうしても「受け身」になっちゃうし
ここで「積極的に聞く」ってのができる学生は
あんまり悩まないかもな。社会に出る時。

 

社会は「自分から動く人」には結構優しく出来てるから。

 

そんな学生との「カベ」を崩すために
恋人の話とか聞いてたんですけどね。

 

 

その時のエピソードを少し。

 

爽やか青年の「今の彼女と付き合ったキッカケ」の話。

 

爽やか青年(浅黒いイケメン・チャラさはない)は

ずっと好きな人がいて

その人に1年前に告白したんだけど

「別に好きな人がいる」ってフラれたんですって。

 

その子と別の好きな人は付き合って

そこで一旦

爽やか青年(高身長・筋肉質)は引いたんだけど

 

でも1年後、その子は別れて。

 

 

で、また二人で会った時に

「あー、まだおれこいつのこと好きだ」って
爽やか青年(短髪で笑顔がステキ)は思ったんですって。

 

でもその子は元彼に未練タラタラだったんですって。

 

 

で、そこで

「おれが忘れさせてやるから、おれと付き合え」

って言って付き合ったんですって。

 

めっちゃかっこよくないですか?

 

 

一瞬抱かれてもいいと思ったけど
すぐに打ち消しました。

 

 

 

このエピーソードの純度の高さ何?

大丈夫?

酒だったら飲めないくらい度数高いよ?

火つけたらすぐ燃えるよ?

轟々と燃えるよ?

 

 

彼も轟々と燃えていたよ?

「結婚する」って言ってたもの。

 

 

 

ええ。

 

急に「学歴フィルター」の話するんだけど、いい?

就活の「学歴フィルター」。

 

「大卒以上しか受けられません」みたいなやつ。

 

あれって
「限られた人数しか対応できないから
対応する人数を限らなきゃいけない」って言って

やってるんだよね?

「ある程度の足切り」って言って。

 

「フィルターかける」と。

 

で、「学歴」をそのフィルターにする意味は
「これまでの採用によってどの学歴の人が活躍してるか」を
分析した結果だと。

 

でも、そもそも学歴フィルターで採用してるから
そんな分析、偏るに決まってる。と思う。

 

一旦「来た人全員採用」とか
やったならともかく。

と思うんですけどね。

 

 

それよりは

・会社の強烈なビジョンを示して

・そのビジョンに共感する人とコミュニケーションをとり

・課題を与え、結果を見て採用する

ってのやった方がいいと思う。

 

企業は「採用試験を行うこと自体」が「負担になる」なら
「採用試験費用」って2万円くらい取ったらいい。

受験者から。

 

そしたら

「それでもあなたのところで働きたい」って人が来るだろうし。

(お金が理由で受けられない人もいるでしょう。
でも「それでも受けたい場合どうするか考える」ってのが
どの会社でも必要なスキル。
試験の時に「お金がなかったけどこういう方法で準備して今ここにいます」
ってのは強烈なエピソードになる。お金に困ってない人より優位に立てる。)

 

そんな人の方が会社も採用したいでしょ。

 

 

未練タラタラの人を見て

「おれには無理か」じゃなくて

「おれがどうにかしてやる」って言える気概がある人の方が

付き合って幸せになると思う。

 

採用する基準に「学歴」って

付き合う基準に

・高身長で

・イケメンで

・高収入で

みたいなことな気がする。

「幸せになれるかどうか」は全く別の話。

 

 

 

学歴フィルター、必要かなぁ?

 

 

 

 

 

純度の高い、採用方法、考えようぜ。

21443217_1301793376598871_1971998009_n

って恋愛の達人が言ってた気がする。

 

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

 

今日のオススメ本

純度の高い彼の希望職種は消防士。

「幼い頃活躍してたのを見てからの憧れ」だそうな。

理由も純度タッケェな!!!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク