こないだ次男の初宮参りに行ったよ。
ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。

 

長男が「なにしにいくのー?」と聞いてきたので

「神様に次男生まれたよーって報告に行くんだよ」って言ったら

 

 

「かみさまこわいー。バンバンする!」と、
指で銃の形を作って撃つポーズをして見せてきた。

(神に反逆。逆にあなたがこわいわ。)と思いながら
「こわくないよ。」と諭した。

 

 

《スポンサーリンク》



 

 

そして予定してた初宮参りの1週間くらい前にこんなメッセージを頂いた。

 

「呉屋さーん!
次男君、退院おめでとうございますー!ひとまず落ち着いた感じでしょうか😌
呉屋家の最近の子育てブログ面白いなぁと(●´人`●)」

的な。

 

 

 

どうも。「ブログがおもしろい」に定評のある呉屋です。

 

ありがたい。こんなウホウホ好き勝手書いてるブログなのに。

 

この方、旦那さんがカメラマンなのだ。

 

 

せっかくなので、次男の初宮参りを撮ってもらうことにした。

 

 

 

 

そういえば、この方の投稿。

妊娠と出産のビフォーアフター素敵な投稿。
(うちの嫁様もビフォーアフターは真似した。)

 

 

よく見るとビフォーアフター体重のところに

「ゴリラ」ってある。

 

あれ?

 

 

旦那さんと思っていたのはゴリラだったんだろうか。

シャツとか着てたから人間だと思ってたけど。
(宇那志豆腐店でも写真を撮ってもらっていた)

 

 

よくよく見てたら「あ、これゴリラだ・・」って気づいてたんだろうか。

 

 

 

 

 

どうしよう。

頼んどいてなんだけど。ゴリラきたらどうしよう。

 

 

自分は人見知りだ。

 

 

人見知りってことは多分

ゴリラ見知りでもある。

 

 

人見知りはゴリラ見知りはしないと思う?

 

だいじょうぶだと思う?

 

 

 

だいじょばない。

大丈夫では、ない。

 

 

 

 

まぁいい。なるようになるだろう。

 

 

 

で、当日。

 

 

 

待ち合わせの場所に現れた
カメラマン風のゴリラかもしれない方。

 

うちの子ども達にコミュニケーションを取っている。

 

うちの子、人見知り発動。

いやもしかしたらゴリラ見知り発動かもしれない。

 

 

 

恥かさーしている。
(沖縄の方言で恥ずかしがっているの意)

 

なかなか心を開かない。

 

 

私は、よくよく見てみる。

ゴリラかもしれないから。

 

手を見る。

 

ぢっと手を見る。

 

 

 

 

あぁ、大丈夫だ。ゴリラじゃない。

ゴリラっぽいけどゴリラじゃない。

 

 

ゴリラに毛が生えた程度だ。

 

 

 

 

 

 

「ゴリラに毛が生えた程度」なら

それはもうゴリラだ。

 

 

ゴリラには毛が生えている。

 

 

表現にややこしいとこがあった。すまない。

メンゴメンゴ。

 

まぁそれはいい。

 

 

人間だ。

フォトグラファーの平良卓己氏。

めちゃめちゃ素敵な写真を撮っている。

 

ちゃんと人見知りだった。うちの子達。

ゴリラ見知りではなかった。

 

そして最初は人見知りしてた子どもも
だんだんと打ち解けてきた。

 

平良氏、コミュニケーションが上手。

 

カメラの技術だけではダメなのね。

こういう時にコミュニケーション下手だといい写真撮れないもんね。

 

 

 

 

初宮参りの儀が執り行われてる間と
神社で色々撮ってもらった。

 

 

境内(けいだい)で撮ってもらった時に

 

「おいおい、その位置は逆光だぜ?
逆光くらい素人の俺でも知ってるぜ?
フォトグラファーさんヨォ」

 

と思って撮られた写真がこちら。

 

 

おお。

 

 

やわらかくなるんやね。

むしろ逆光を撮りに行くんだね。プロ。

 

 

 

モデルさんかな?うちの子モデルになったかな?

いやもうこれはモデルだ。

モデルになりましてん。うちの子。

 

 

すげーいいじゃん。

 

 

母性照らす逆光はめちゃめちゃやわらかい。

 

いい感じー。

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ撮ってもらった。

時間にしたら1時間未満。

けどめっちゃ撮ってもらった。

 

 

そうそう。

プロだからさ。

いいポーズとか構図とか知っててやろうとしてくれんのよ。

でも子どもって思い通りにいかないじゃない?

 

 

そういうの理解してて

執着しないっていうか。

 

子どもがやりたくないポーズとかは全然強要しない。

 

そんで次々に提案して撮ってくれる。

 

 

子どもの機嫌優先。

 

だから子どももどんどんノッてくる。

 

子ども相手だと大事だと思った。

 

 

 

 

たくさんあるけど何枚かピックアップ。

 

本日の主役の次男。

 

ときをこーえてー

きみをあいせるかーい

 

 

ほんとうーにきーみをー

ふーんふーふふー

 

 

そらーをーみぃてー

 

かんがえーてたー

 

 

ふんふふふー

 

 

ふふふふんふー

 

 

 

ふふふんふー

 

 

ふふんふんふー

 

 

 

ふふふんふふー

 

 

 

らーらーらー

 

ららーらー

 

 

ことーばぁにー

 

 

 

できなぁーいー

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃよくない?

 

 

 

 

 

話変わるけど、最近結婚式しない人たち増えてるじゃんね。

金銭的だったり
する意義だったり
呼ぶ友達のバランスだったり人間関係だったり

理由は色々だろうけどさ。

 

 

 

 

でも

「二人の思い出として残したくない」って理由はないと思うんだわ。

 

そんな時にさ。

フォトグラファーに頼んで

写真残すってのはアリだと思うよ。

モハメドアリだと。

 

 

・・・今のは忘れていい。

 

 

 

見てみてよ。

美しいよ。

フォトグラファー平良氏のHP

モノクロのヤツとか超綺麗。

 

 

「そういえば結婚式やってねーなー」ってファミリーもさ。

ウェディング姿、写真撮ってみるのもいいかもね。

 

 

 

 

あ、そうそう。

自分のSNSのアイコン。

これ。

 

実はこれも平良氏に撮ってもらった。

 

かっこいい。

超評判いい。

 

仕事の一環で
顔出しのSNS使うことあるなら

アイコンはプロに任せたほうがいいよ。

匿名でイラストとかやってるんじゃなければ。

 

ここだけの話
アイコンがかっこいいとテンション上がる。

 

印象もいい。

 

士業の人には超オススメ。

 

あとセミナー風景とかも。

ホームページに載せたりする写真とか。

商品の写真とかさ。

 

 

宇那志豆腐店も撮ってもらったもん。

近日アップ予定。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成も終わることだし。

なにか始めてみようぜ。

 

 

 

でも本当は

なにかの「終わり」なんてなくて。

 

 

 

 

ずっと「一瞬」があるだけ。

 

 

そこに「永遠」を見るのさ。

 

 

誰かと。

 

 

 

 

 

 

 

 

もしも君が「独りだ」と思っても

 

 

「独り」じゃない。つながってる。

 

 

 

 

 

「あなた」は「わたし」で

「わたし」は「あなた」だ。

 

 

光がたくさん、ありますように。

 

 

 

 

 

ファミリー写真は年賀状に使わせてもらったよん。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

カメラ沼、奥深すぎるからプロに撮ってもらったほうが費用対効果高い説。

 

 

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

 

 

《スポンサーリンク》




 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

ほぼ何も届かないけど、メッセージくれれば返信くらいは出来るよ。たぶん。たぶんね。

 

友だち追加

 

 

 

スポンサーリンク