やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。





娘ちゃんの弁当を作ったんだよ。





見てくれ。

嫁様が作っておいた茹でブロッコリー、蒸しカボチャ、人参炒めを詰めた。





あとは冷蔵庫にウィンナーあったから
それにチーズのっけてチンしてオリジナリティ溢れる感じにして詰めた。








ほぼ嫁様の下ごしらえの賜物。

まぁいい。作ったぜ。

褒めてくれ。



《スポンサーリンク》








と思いつつ家を出たら嫁様からこんなLINEが。

かぴかぴ。




まじか。あんなに美味しそうだったのに。



反省。次に活かすぜ。




そういえば世界一のプロゲーマーが言ってたんだけど
「好きだけど不得意なこと」は後々の伸び率がめちゃくちゃあるんだって。




才能でスイスイ進むと最初はいけるけど、どん詰まった時に
壁を越えられないらしい。





ここ↓で言ってた。面白かったよ。

ゲーマーじゃなくても読めるし
「好きだけど向いてないかも」ということがある人にはオススメの一冊。

「勝ち続ける」ってのは100戦100勝ってことではなく。

「成長しつづける」ってこと。らしい。







そして「勝てるようになってた」って感じ。らしい。

おもしろかったよ。







しかし自分は料理が「好き」ってわけではないので
料理の伸び代は低いだろうなー。







だって

「適量」とか言われると

「おれとあんたの適量は違うし!!」ってなる。







味見もしないしね。
(料理できない人の特徴)







弱火で15分って書いてあると
強火で5分に短縮したくなるタイプ。





でもそれはダメらしい。






「『毎日優しくハグ』と
『月に一度300キロくらいの圧』では違う。」

との説明を受けてこの件は納得した。




なるへそー。




まぁ食べて支障のない仕上がりになるくらいには
弁当も向上させていくぜ!



勝ち続けるぜ!
(低い位置のゴール)


 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

《スポンサーリンク》

 

 

 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

ほぼ何も届かないけど、メッセージくれれば返信くらいは出来るよ。たぶん。たぶんね。

 

友だち追加

 

 

有料記事

 

スポンサーリンク