やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。


間違いなく呉屋だよ。



本当だよ。


《スポンサーリンク》








でもね。



こないだ、お客さんに「西島秀俊に似てますね」と言われたんだ。










そう、あの俳優の西島秀俊。







「似てますね」、と。










(どうも、西島秀俊です。)




今度から心の中で
そう呟く許可くらいはもらったものとして
認識していいですか。






どうも、西島秀俊です。










あのお客さんも「西島秀俊に似てますね」とは
言ったものの、目は「本物・・?」という目をしていた。




(西島秀俊は俳優で、豆腐屋ではない。
状況的に間違っているかもしれないから
「似てますね」って言ったけど
限りなく本物だ・・・西島秀俊本人だ・・・)




という目をしていた。






人は西島秀俊を見ると
「西島秀俊だ」という目になる。




そういう目だった。






どうしよう。
明日から西島秀俊として生きていくしかないんだろうか。





もう西島秀俊としてしか人は見てくれないんだろうか。




西島秀俊というフィルターを通してしか
私を見てくれないんだろうか。





少し寂しさを感じる。












戻りたい。





できることなら人々が西島秀俊を認識する前に
時間の針を戻したい。









人々が西島秀俊を知らない国に行きたい。




そして帰ってきたい。





帰ってきて西島秀俊としてチヤホヤされたい。







どうもおおおお!!!
西島秀俊ですうううううう!!!!












はげ散らかしてるのは次男です。













寝る前に
「お客さんに言われた」という事実を
一生思い出しながら
生きていこうと思う。















「サヨナライツカ」好きだな。

不倫ものだけど。

切ないよねあれ。


映画観て好きになって
小説読んで小説も好きだった。



グッとくる。

中山美穂めっちゃ美しい。









ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

《スポンサーリンク》

 

 

 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

ほぼ何も届かないけど、メッセージくれれば返信くらいは出来るよ。たぶん。たぶんね。

 

友だち追加

 

 

有料記事

 

スポンサーリンク