やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。








「友達の少ない人生でした」









もし仮に今、人生の幕が下りて
エンドロールが流れ出したなら
このナレーションが入るかもしれない。








友達は少ないよ。




でも別に寂しくはない。



いないわけじゃないし


てか
子ども三人いるから「寂しい」とか言ってる場合じゃない。
そもそも。






まぁとにかく。




友だちが少ないことが原因なのか

もしくは「そう」だから友だちが少ないのか。



人との距離の取り方が少々極端だ。






興味ない人には本当に興味がなく
気になる人にはめちゃくちゃコミュニケーション取ろうとする。










こないだね。



SNSで美味しそうなお店の料理の写真をあげてる人がいたんですよ。
んでその人那覇に住んでるっぽくて。


30代くらいの女性で。


少々の下心を隠し持ちつつ
「どこの店です?」って聞いて。





そしたら近くて。



んで「一人飲みとかする」とか言ってて。






こっちも「嫁様と一緒ですね」つって。




「嫁様は一人カラオケとか行きますよ」とか言って。




んでカラオケの話になり。





30代女性が「懐メロ歌う」って言って。
自分が「何歌うんですか」って聞いて。



木綿のハンカチーフとか
王道の中に




「研ナオコ」が入ってて。





「おお」と思って。



「自分、プレイリストに研ナオコ入れてますよ」って
スクショして送ったの。

そしたら「銀杏BOYZ」に反応して。



よくよく聞いたら
「初めて買ったCDは童貞ソーヤング」って言ってて。






そこからはもう超興味マックスですよ。




「やばい何この人めっちゃよさそう」と思いつつ。



しかも椎名林檎と宮本さんの
「獣ゆく細道」をカラオケで練習してるとかって。




めちゃくちゃ聴きたいじゃないですか。





んで「自分と嫁様とカラオケ行きたい」と伝えて。




それからなんだかんだ話したときに
あちらの旦那の話になり。





めちゃくちゃアレな旦那で。


これは嫁様が大好物な系統の話だなと。


一緒に聞きたいな。と。







めちゃくちゃ会いたくなり。

「会いたい」と伝えて。





少々の下心はいつだって持ちつつ。ね。








てかちょい話ずれるけど
不倫とか浮気とかするときに
「嫁とうまくいってない」とか嘘つく人
超ダサいよね。




不倫道の風上にも置けないよね。





いやそんな道あっちゃいけないんだけどね。



もしあったとしてもそんな道に
風上も風上もないんだけどね。


そんな道にはいつだって暴風が吹き荒れてて
「風当たりが強い」よね。(うまい)





いやわからんけど
「嫁との不仲」をダシにしつつ不倫・浮気とか
超絶ダサい。


ひっかけるなら自分の魅力でひっかけろよ。
と思う。





「不倫や浮気にもマナーがあって
嫁との不仲をダシにすることはやっちゃいけない」
って


東国原が力説してた。
(人のせい)






でも自分もそう思う。




もし自分が浮気や不倫をするなら
「嫁様はご飯も美味しいし可愛いし面白いし
サイコーだ」と伝えてからする。(するんかい)






話ずれたね。戻すね。






その人は30代の人妻で子どもが2人。







興味がマックスになったので
会う提案をした。




しかし相手は30代人妻子持ち。

フットワークは軽くはなさそう。
平日は仕事してるし。




会うなら夜。


でもあっちが夜出るとなると
子どもを誰かが見なきゃならない。


預け先を探してもらうよりも一緒に連れてくる方が
なんだかんだ参加しやすそう。


子どもたち置いて出るイベントよりは
子ども連れでのイベントが出やすそう。



しかも
自分も一人で出ると
その間、嫁様が一人で子ども見なきゃならなくなる。




こっちも子連れで参加するイベントにしよう。



嫁様に「30代人妻と会ってくる」って言わずに済むし。



言いづらいよね。そんなセリフ。


「会った事ない人なんだけど」って説明も面倒だし。



そんなこと言われたら「はぁ?」ってなるしね。

しかも相手は子連れ。

「人んちの子見る前に自分ちの子みろや」って絶対なるしね。








シンキングタイムが終わった結果
「家で子連れ同士でホームパーティをする」ということになった。

会った事ない人を説明するより
一緒に会った方が話が早いだろうし。





嫁様が大好物な系統の話をしてもらおうとか思いつつ。











「ネットで知り合った人に会ってはいけない」と
警察が生徒に指導する中

「ネットで知り合った人と会う」どころか
「家に招き入れる」っていうね。



「はじめまして」からの
「こちらが我が家です」ですよ。





リスク管理能力ゼロかな。



知らんけど。






でもめっちゃ楽しかったよ。





子ども同士も仲良く遊んでたし。






だいたい大好物系の話で時間は過ぎて
カラオケの話全然出なかったけどな。










ちなみにネットで「おもしろそう」って思ってたけどさ。
実際家にまで呼んでおいてなんだけどさ。


リアルに会って「なんかちがうな」とか感じたら



「子ども見とくから嫁様とカラオケでも行って来なよ」
と嫁様に押し付けるつもりでした。
30代人妻を。








人見知り道の風上にも置けない
禁じ手のセーフティネット。




その奥義を繰り出す事はなくてよかったよ。







楽しかった。






友だちができたよ。











これから友だちと
何を話そう。











ロックンロールが鳴ってるよ。

スポンサーリンク