こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。
 
 
 
 
 
 
 
 
インスタグラムとは

ザーックリ言うと

写真に特化したFacebookみたいなものです。

で活用するときに

超重要なのが「ハッシュタグ」。

「#」これね。

  
下にワサワサ付いてるやつ。

これを付けておく。

なぜなら「探される」から。

例えば

題材が「慶良間」な時には「#慶良間」ってつける。

すると、「慶良間の写真見たい」と思った人が検索で探せるから。

付けないと「慶良間」で検索しても探せない。

こっからが重要なんですけど

「付けただけで終わらない」ってこと。

その「ハッシュタグ」を押してみてください。

投稿した後。

したらそのハッシュタグに飛ぶから。

例えば「琉球ガラス」

  
こうやって出てきます。

これは「そのハッシュタグをつけた写真たち」。

そのハッシュタグを付けたってことは

「あなたの投稿にも関心が高い場合が多い」

ってこと。

関心無いことは投稿しません。

インスタグラムは特に。

ネガティヴ投稿少ない気がします。

みんな「好きなもの」で埋めてる。

Facebookだと「反対意見」で埋めたりする人もいるけど。

まぁ、それはいいんだけど。
 
 
 
 
 
 

で、その中で「いい写真」があれば

「いいね」してみてください。

そして「その写真を撮った人」を、見てみて

他の写真も良さげなら「フォロー」してみてください。

そしたらあっちもあなたの写真を見る可能性が高い。

関心がある人にフォロワーになってもらう事が出来ます。

するとね、コメントついたりして楽しいですよ。

私は好きなロックンロールバンドが同じなフォロワーさんが沢山いて楽しいです。

で、後は

「継続して投稿する」

「いい写真ならコミュニケーションを取る」

ってこと。

最新投稿が「8週間前」とかだと

「止まってるアカウントなのかな?」って思われてフォローされません。あまり。

コミュニケーションも

「1日コメント100件」とか義務化したら

くそおもしろくないです。

コメントする方もされる方も。

だからあくまでも

「いやなことはしなくていい」です。

「やらなければならない」でやんなくていいです。

「楽しくなくなる」から。

そしたら

楽しく知らず知らず「コミュニティ」が出来上がります。

そしたらそこから

「消費」なり「展開」なりが

起こります。

プロフィールのとこは自分の身元を、明かすのと、ブログのアドレス貼っておきましょう。

で、もっと深くあなたを知ってもらう。

て感じです。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク