こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

年始。

沖縄では観光シーズンではないので「つなぎ資金」が欲しい時。

今日は

「お金の借り方」について。

「ちゃんとした金融機関」を利用したほうがいいですよ。

地方銀行や、公庫とか。

資金繰り苦しくて

「つなぎ」として借りる人も多いかと思います。

そういう時って一刻も早く欲しいですよね。

でも

「ちゃんとした金融機関」て

事業についてお金を借りる時、いろいろきいてきます。

「何のために借りるのか」

「どうやって返すのか」

「借りた効果はどうなのか」

はっきり言って面倒くさいくらい聞きます。

というか面倒くさいです。

すぐには貸してくれません。

  

それを面倒くさがって

「すぐに貸してくれるところ」から借りると

金利が大体かなーーーーーーーーーり高いので

損します。

何十万、ヘタすると何百万単位で損します。

金利とはそういうものです。

面倒くさいかもしれませんが

「ちゃんとした金融機関」から借りる事をお勧めしますよ。

「すぐ融資できます!」って言ってるとこは大体アウトです。
 
 
 
あ、実は元商工会職員で毎月毎月融資に関するお仕事してたのです。
 
そんなロックンロールバンド
ザ・電撃パンクゾンビーズです。

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク