やぁ、ザ・電撃パンクゾンビーズ 呉屋だよ。

 

 

こないだから

曲を作って、配信できるように作業を進めているよ。

 

今日はレコーディングで歌入れをしたよん。

22414590_1327934773984731_1198846474_n

スナックの雰囲気バリバリの

レコーディングスタジオ「DONABE-COFFEE」

 

「埼玉に海がないこと」を発見した店主のもと。

 

歌ってきた。

 

「天才だね」と言ってくれた。
気がする。

 

 

 

 

なんかねー。

 

歌入れしてる時

目の前に

いないはずのお客さんが見えたよ。

 

ライブ活動なんかザ・電撃パンクゾンビーズではしたことないのにね。

 

 

しかも結構な数のお客さんが見えた。

 

 

どっかのフェスだったのかなあれは。

 

 

まぁ、いつか見る景色なんでしょう。

 

 

楽しみだな。

 

 

 

 

曲を作ったり配信できるカタチにするのに

お金がかかるし、それ用の収入が必要なんですよ。

今の僕には。

 

お金の移動もあるしね。

 

 

 

商売になってくる。

ロックンロールバンド店の店主。

 

 

 

前々から

CDとか作ってしまって「売れるかわからない在庫」抱えるより

注文を受けてから作る方が効率は良い。と思ってて。

(てかまぁ、今回はデータ配信なので在庫はないんだけど。)

 

 

なんていうのか。

先に予約取ってから「売れることが確定してから作る方がいいよね」っていう。

 

ライブやって、聴いてもらって、買ってもらってって

なかなか不確定要素が多すぎる。

 

まずライブに来てもらえないし。

(よく知らないバンドにわざわざお金と時間は使わない。
YouTubeで好きなバンド無料で観れるのに)

 

そして

ライブするのにもお金はかかるのに。

まぁ、ライブ自体がやりたかったり売りになるバンドなら

また話は別かもだけど。

 

フェスでスクリーン使って
マーケティングパンクロックやったら気持ち良いだろうけど。

 

 

それはまた後の段階。

 

資金集めや広告って視点で見た時に「ライブ活動」は

今の段階でやることじゃないと思ったんだ。

 

それよりは動画あげて拡散した方が

時間もお金も少なくて済むし

世界中から見ることができる。

 

 

資金の回収も

ライブとかをやるよりもっと効率の良い資金の回し方あるよな。

と思って

今、何かと話題になる「クラウドファンディング」をやってみたよ。

「曲を配信できるカタチにするからお金をください」っつって。

 

 

先に代金受け取って作るっていう方法。

 

 

さぁ、やってみようって思った時

クラウドファンディング用のサイトを使おうかとも思ったけど

手数料とられたり

事前に「事業計画」を練ったりしなきゃいけないと

実際に使った人に聞いた。

 

 

自分は、せっかくこの独自ドメインの「自分のサイト」があるから

まずはそれでやってみようと思ったんだ。

 

どこか仲介されるよりダイレクトに入った方が良いし。

 

 

クラウドファンディングって

通常「リターン」があったりする。

 

「支援してくれたら、こういうお返しあげます」っていう。

 

 

でも今回は設定しなかった。

有料で配信もする(iTunesとかで)けど

YouTubeで無料配信もするから

結局支援した人もしなかった人も

聴ける。

「面白いと思ったらください」っていうことにした。

 

 

今考えれば

「ライブ招待券」とか

「ライブ開催権」とかあってもよかったかな。

まぁそれはまた考えよう。

 

 

とにかく。

 

1週間くらい前に募集した。

デモ音源とPV作って配信して

「1曲を編曲して録音して配信できるカタチにするのに
7万円くらいかかるから、お金ください」って。

(マーケティングとロックンロールが融合した
奇跡の音楽、マーケティングパンクロックを作ったんだ。)

 

 

そしたらなんと

10月12日午前0時現在で

3万6千円集まった。

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

達成率でいうと51%。

 

すごくない?

 

 

もちろん、全く知らない人がいきなり募集しても多分無理。

 

自分はブログを書いてて知り合った人や

「信頼関係」があった人が中心になって支援してくれている。

(中には知らない人もいたけど、ブログで信頼してくれてたんだと思う。
ブログってすごい。)

 

 

なにが「すごい」って

3万6千円集めるのって大変だよね。

 

 

ライブで集めようとしたら

ライブチケット2000円だとして

ライブハウス代とか経費なんだかんだで4万円だとして

20人に売って収支トントン。

 

そこから3万6千円プラスにするには
18人集めなきゃいけない。

 

合計38人に売らなきゃいけない。

 

時間と労力すごいぜ。

ライブは楽しいけどさ

商売としてみたときにさ。

 

その時間一発勝負だし。

 

 

それよりは

曲のデモ撮って動画配信しまくって

時間と場所を選ばない方がいい。

再生ボタン押せば何回でも流れるし。

 

そうやって

ファン作って

お金かかりそうならファンからもらう。
(生活費も含んでもいいと思う。
その分作品作りに没頭できるし。)

 

ってやり方ってアリだなと思った。

 

 

自分も今回、PV作ったんだけど

ほぼiPhoneで出来るし。

配信用のやつ。知ってもらうやつ。

フォントだけ手書き風にしたかったから

パソコン使ったけど。

 

見てこれ。めっちゃかっこいい。

 

 

こんなかっこいいプロモ。

 

どこかのスタジオ貸し切ったと思った?

横にビリヤード台でも置いてシャンパン開けつつ

撮ったと思った?

 

スティーブンスピルバーグの最新作だと思った?

 

 

 

実はこれ

自宅で撮ったからね。

 

 

しかも

 

 

場所はここ。

22386636_1327934847318057_280027487_n

 

 

そう。

 

トイレ。

自宅のトイレで撮った。

 

スタジオ貸し切ったどころか。

 

 

 

 

ここにこう立って撮った。

22447314_1327937153984493_292015419_n

 

娘ちゃんのおまるをまたぎつつね。

 

 

まだまだ30度超えてくる日に

クーラーの効かないトイレで

汗だくだくになりながら。

容量空けるため写真や動画削除しつつ。

 

 

 

 

棚をこう寄せて

22472636_1327936660651209_303481437_n

そこにiPhone乗せて動画撮って

iMovieで編集した。

 

 

 

 

それでこんなかっこいいPVになるんだよ。

 

コツは「モノクロだとそれっぽく見える」。

いろんなロックバンドのPV見て気づいたんだ。

 

 

あとはスマホに入ってた動画を適当に編集して音に合わせた。

 

 

「ユーチューバーになりたい」って子どもが言ったら

今なれるよ。

すぐなれる。

動画配信は無料だもの。

 

やらせたらいいと思う。

 

すぐにできる。

 

 

まぁ

そんな感じで

「マーケティング」と
「ロックンロール」の

「やばい組み合わせ」の

マーケティングパンクロックは着々と出来上がってる。

 

 

でもまだ

資金は足りてないんだ。

 

 

 

 

 

親愛なる

ロックンロールを愛するあなたよ。

 

 

 

ちょっとお願いがあるんだ。

 

 

この動画を見てくれ。

 

この動画を見たら

二度と

「やっちゃいけないチラシ(広告)の作り方」を

やらなくなる。

 

 

 

そして

特に2番なんだけど

これがフェスで流れると

「楽しかったフェスも終わって、明日から現実かー」が

「帰ったらこれやってみよう」になると思うんだよ。

 

紙と鉛筆を用意すれば出来ることなんだ。

 

 

「未来にやりたいことができる」んだ。

 

 

それは、「希望」って呼ぶんじゃないのか?

 

 

ロックンロールのライブを

「ただその場だけ騒いで日常に返っていくイベント」

から取り返せるんだ。

 

 

 

 

 

この「マーケティングパンクロック」を

世に知らしめるために

どうしても3曲欲しい。

この魂撃ち抜くギターリフから始まる1曲目は自腹でやってる。

2曲目と3曲目は、力を貸して欲しいんだ。

 

 

 

 

お金をください。

 

 

 

「ロックンロール」は

まだやれるってとこ

見せたいんだ。

 

 

ちなみに、2曲目と3曲目は

「名曲系」と「疾走感のある歌系」だ。

 

 

名曲系のやつは、本当に刺さると思う。

リフがやばいもの。

大好きなリフ。

 

個人的には

くるりの「東京」のイントロくらい「やばい」。

そこに歌詞が乗る。もう本当に。

それはすごいと思うんだ。

 

 

 

作りたいんだ。配信できるカタチまでもっていきたい。

お金をください。

 

親愛なるロックンロールを愛するあなたよ。

 

頼む。

 

 

 

「500円あげる」ボタン
ありがとう。本当にありがとう。
↓↓↓↓↓↓

 

 

「1,000円あげる」ボタン
ありがとう。その服マジイケてる。
↓↓↓↓↓↓

 

 

「3,000円あげる」ボタン
ありがとう。あれ?痩せた?なんかめっちゃいい感じ。
↓↓↓↓↓↓

 

「10,000円あげる」ボタン
ありがとう。タトゥー彫る時には君の名前彫ろうと思ってるくらい好きな名前。
↓↓↓↓↓↓

 

 

 

「100万円あげる」ボタン
ありがとう。生まれ変わったら絶対に君になりたいから神様の住所教えて?
↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

 

 

 

今日のオススメ本

資金集めの方法は
クラウドファンディングの他に
オンラインサロンとかある。

〈スポンサーリンク〉




 

 

 

スポンサーリンク