我輩はザ・電撃パンクゾンビーズである。名前はまだ呉屋。








長女がうんこドリルのひらがなを全ページ終わらせて
「最初のノリだけで終わらずに
最後までやりきるのすごいな」と思いました。まる。






おしりたんていとか好きだし
うんこドリルもやりきるな。




ザ・子ども。



でもひらがなを
読み書きできるようになったぜ。



《スポンサーリンク》








なんかもう漢字とかだけでなく
学校の授業も全部うんこでやったら
子ども達も「なんで勉強するのか?」っていうこと
考えずに楽しみながらやっちゃうんじゃない?







例えば




うんこ算数。

「5分で池の周りを1周するうんこが
2分前に家を出た兄に追いつくのは何秒後か」とか。

「点P」よりは愛せる。








うんこ物理。

「時速90キロのうんこが
摩擦nの上を滑る時、止まるのは何秒後か」とか。






うんこ日本史。

「徳川家康のいた江戸城はトイレが○個あったけど
家来が○人いたから同時にはみんながトイレに行けなかった」とか






うんこ地理。

「ここの国の主食はこれだからたぶん、こんなうんこ」とか。





みたいなさ。



めっちゃ楽しんでやれれば、いいね。





んで未来を自分で選ぶ力がつくっていう。









「なんで勉強するのか?」っていう問いを持つことは
大事だし
「なんで勉強するのか?」を知っておくことは
大事だけど



「君たちが勉強する理由」を教えられても
実は納得度低い。

「理屈はわかるけど」って感じ。
実感してないから。







でも

「そもそも楽しくて勉強しちゃってる」状態は


その「問い」に対する「答え」を
もうすでに手に入れてる状態な気がする。













「なんで登るのか?」って「問い」を持つのも大事さ。


でも「登ってるのが楽しい」って状態は
もうその「問い」の「答え」だし


そして、その「答え」は
「別のことをする筋力」も
手に入れることになる。









そう考えると













うんこすげぇな。

















ロックンロールが鳴ってるよ。

 

 

爆音で鳴ってる。

 

 

《スポンサーリンク》

 

 

 

LINE@も始めたよ。

無料だよ。

ほぼ何も届かないけど、メッセージくれれば返信くらいは出来るよ。たぶん。たぶんね。

 

友だち追加

 

 

有料記事

 

スポンサーリンク