こんにちは

ザ・電撃パンクゾンビーズ

呉屋です。

  
名古屋でのグループコンサル。

めちゃ濃ゆでした。
 
 
 
 

えーとね。

いろいろありますよ。

シェアしていきます。

まずは

私のブログの書き方が

言葉によって論理的に説明されました。

とりあえず紹介しておきます。

メリットは

「あなたに会いたい」という人が増えます。

集客にはかなり効果的なブログです。

では早速。

ザ・電撃パンクゾンビーズのブログの書き方。

①「過去の自分に伝えたいこと」や「ビジョン」や「価値観」を書く。

「こうなりたい」・「このブログを読んだ人にこうなって欲しい」・「こういう風にいたい」みたいな感じ。

それを、正直に書く。

すると、響きやすくなります。

「魅力」になります。

②その「ビジョン」や「価値観」に対して、「じゃあそのためにこうしよう」・「こうやろう」と言うのを書く。

これ、言われて気づきました。
 

確かに書いた内容から「じゃあお前はどうする?」と、ブログが呼びかけてくるんです。

言った本人が出来てなかったら説得力もないし。

で、それに対して

「じゃあ自分はどうする」を

書く。

「ビジョン」に対する「やる事」を書く。

で、あとは「ビジョン」から派生した

「やる事」や「ブログ」を書く。

例えば

「子どもたちに将来に向けて希望を持って欲しいから、マーケティングを伝えたい」

という「ビジョン」に対して

こんなブログを書く。(学生に向けたインスタのやり方のブログ)
「ビジョン」に基づいた「ブログ」。

これが

ザ・電撃パンクゾンビーズのブログの書き方。

これをやるとね

人気が出ます。

セミナーとかに

人が来てくれるようになります。

「あなたに会いたかった」と。

集客にはかなり効果的です。

ですが

弱点もあります。

それはこれ。
 

マーケティング・経営ランキングへ

スポンサーリンク